リージョナル リーダーシップ チーム

インターナショナル


タイ・トールマン

インターナショナル プレジデント

タイは、ニュージーランド出身の家族でハワイ州に生まれました。タイは過去16年間アジアで過ごしており、過去にはメラルーカのバイスプレジデントを務め、2016年から最近ではヤング・リビング・アジア太平洋地域担当社長を務めています。20年以上にわたり、国際市場における顧客対応ビジネス、販売、マーケティング、オペレーション機能を管理してきた経験を持ち、様々な国での立ち上げなどで成功を収めてきました。

ヤング・リビングの国際市場の責任者でありエグゼクティブ・チームの一員である彼の使命は、あらゆるレベルでメンバーの声を高め、他に類を見ない製品の品質にマッチした経験をしてもらうことです。高パフォーマンスのチームを構築し、率いることで、ヤング・リビングの世界的に変化するビジョンを前進させ、世界に通用する製品と生活やコミュニティを変革するチャンスを結びつけることに取り組んでいます。


ブリガムヤング大学で国際経済学、フランス語の学位を、その後UCLAとシンガポール国立大学の両方からMBAの学位を取得しています。
現在、奥さんのタニアと4人の子供と一緒にマレーシアのクアラルンプールに住んでおり、コミュニティー活動に力を入れています。フィットネスに非常に熱心で、ジムの経営や、週末はラグビーコーチ兼選手として活動しています。
ロイヤルハワイアンサンダルウッドとニュージーランドマヌカがお気に入りの製品です。

APAC


リック・アーノルド

オーストラリア・ニュージーランド ゼネラルマネージャー

ヤング・リビング、オーストラリア・ニュージーランドの支社長に就任したリックは、 ダイレクトセールス分野で30年に渡る経歴を持っているベテランです。 企業の経営管理を16年経験し、優良企業の優秀なディストリビューターとして10年の経歴を持っています。教育学の学位を取得していますが、専攻は科学、音楽、心理学、英語と多岐に渡っています。 更に、専門学校でフロントライン管理学の修了証を、オーストラリア、アデレード大学では経営管理学の修士号を取得しています。 リックは企業としてのヤング・リビング、製品、企業哲学に強く賛同しており、ヤング・リビングの企業としてのミッションには個人的な共感を抱いているそうです。

中川 利光

日本 カントリーマネージャー


日本生まれ。高校2年からアメリカ・オレゴン州に渡り、大学時代はハワイ州で情報システムについて学びました。またグロービス経営大学院では経営学修士(MBA)を取得しています。
グローバル企業である大手MLM5社で、これまでにセールス部門を約10年、マーケティング部門で約10年のキャリアがあり、MLMビジネスにおける豊富な実績、経験を有しています。2019 年にヤング・リビングに入社して以来、セールスアンドマーケティング部門のシニアディレクターを務めてまいりました。

愛用のエッセンシャルオイルはペパーミント、セイクレッドフランキンセンス、ビリーブです。

ヴァンス・ユーアン

台湾・香港・マカオ リージョナルゼネラルマネージャー

ヤング・リビング台湾が開設された2016年入社。 大中華圏のダイレクトセールス業界で幅広くリーダーとしての役割を担ってきた経験と、製薬およびFMCG業界におけるキャリア、大学で学んだ製薬分野の知識をもってヤング・リビング台湾に貢献しています。

製薬大手MSDとサノフィでキャリアを積んだ後、中華圏のニュースキンで教育ディレクターに就任し、 入社1年で台湾と香港のマーケティングを統括するまでに至りました。

ヤング・リビング台湾の未来のために努力を惜しまず、何より自分の仕事を楽しんでいます。 これまでもヤング・リビング台湾とヤング・リビング香港の協働に尽力してきましたが、この度台湾・香港・マカオ支店長に就任することにより、台湾と香港のパートナーシップ関係がより強固となりました。

ヴァンスは妻と息子の3人で、または友人と共に読書をしたり旅行をするのが趣味です。独特の風味を持った台湾由来のジェードレモン ヴァイタリティがお気に入りです。

エイドリーン・ラウ

マレーシア カントリーマネージャー


製品ブランディングとその構築に大きな情熱を持つエイドリーンは、広告・デザイン業界で15年の経歴を持っています。 マレーシアの広告会社で、イギリスの製薬会社グラクソ・スミスクライン、国内携帯電話企業マクシス・コミュニケーション、国内金融グループ企業CIMB Groupといったそうそうたる大手企業クライアントのブランドリーダーシップ、ブランド戦略構築に携わり、輝かしい実績を収めてきました。 現状に満足しないエイドリーンはその後アムウェイに移り、東南アジア地区のリージョナル・カテゴリー・マネージャーとして9年間、栄養サプリブランドを担当しました。 エイドリーンとヤング・リビングの出会いは、彼女が質の良いエッセンシャルオイルを求めてヤング・リビングの会員になったのがきっかけでした。

ブランディング分野での強みが認められ、エイドリーンはヤング・リビングのAPAC地区リージョナル・セールス・マーケティング・ディレクターとして採用され、 その後3か月という早さでマレーシアの支社長に抜擢されたのです。エイドリーン自身は大きなチャレンジが与えられたことを大変喜んでいます。 エイドリーンのお気に入りのエッセンシャルオイル エイドリーンのお気に入りのエッセンシャルオイルはヤングシーブス ピューリフィケーション, そしてアールシーです。

温かい大きなハートを持つエイドリーン。これからもお気に入りのオイルの力をかりながら、マレーシアの支社長として輝かしいキャリアを歩み続けることでしょう。 エイドリーンの趣味はテレビのクッキング番組を見ること。番組に熱中しすぎて、台所に立つ時間が減ってしまっているのが悩みの種だとか。 その一方でチャリティーや慈善活動にも積極的です。

フランコ・シルバ

フィリピン ゼネラルマネージャー


マーケティング、販売チャネル管理、IT、プロジェクト管理、ブランド管理などのさまざまな分野で11年以上ダイレクトセリング業界に携わっています。2017年にヤング・リビング・グローバルセールスオペレーションに入社して以来、会社創立来最大の記録的なセールスキャンペーンの1つを率いてきました。

近年では、ヤング・リビングのアジア太平洋地域を拠点として、チームにリーダーシップと取るべき戦略をもたらすとともに、アジア市場の成長に重要な役割を果たしました。ゲリーの心暖かい真正なリーダーシップスタイルに則って、ヤング・リビンググ・フィリピンの指揮をとっています。

エッセンシャルオイルが可能性を強く信じており、世界中の素晴らしいヤング・リビングのメンバーから得た、エッセンシャルオイルや健やかな生活に関する知識に感謝しています。私生活では、旅行、ランニング、スキューバダイビング、サウンドヒーリングセラピーを楽しんだり、鉱石収集家としてクリスタルやその他の地球の宝物を探して回っています。

ジェシー・ネルソン

フィリピン アシスタント カントリーマネージャー


アイダホ州出身のジェシーは、企業での仕事だけでなく、自身のビジネスを構築することで、ダイレクトセリング業界で15年のキャリアを築いてきました。アジア太平洋地域のセールス シニア・ディレクターとしてヤング・リビングでのキャリアをスタートさせました。

会員やヤング・リビングの従業員と一緒に仕事をし、彼らの目標達成を支援することに真の情熱を持った頼れるリーダーとなり、現在はヤング・リビング・フィリピンのアシスタント カントリーマネージャーとして手腕を発揮しています。

私生活では、ハイキングやフライフィッシングを楽しみ、家族と大自然の中で過ごすことを楽しんでいます。アウトドアでの冒険のために少しでも栄養を補給したい時のニンシアレッド、そしてヤング・リビングの定番・ペパーミントがお気に入りです。

アビー・チャン

香港・マカオ カントリーマネージャー


ウェルネス教育とイベントマーケティングの両分野でキャリアを積んできたアビーは、今やヤング・リビング香港の顔と言える存在で、 素晴らしいキャリアと豊かな才能に加えて寛容な心を併せ持つ稀な女性です。

ヤング・リビング香港が開設されたばかりの2014年に入社し、ヤング・リビング香港とマカオの基盤構築において主導的かつ重要な役割を果たしてくれました。 ここ数年はアジア太平洋地域のマーケティングとイベントを統括するリージョナルチームのリーダーとしてその手腕を発揮しましたが、 今後はこれまで培ってきた実績と幅広い視点から香港市場のさらなる向上に尽力してゆきます。

仕事をしていない時は、旦那様と娘さんと一緒に自然を満喫するのが趣味です。  心身のバランスを保つためにヤングバラー、グラウンディング、ノーザンライトブラックスプルースを愛用しています。

リディア・オー

シンガポール カントリーマネージャー


リディアは、20年以上にわたってアジアの日用消費財業界で指導的役割と統括経営を担ってきました。 B-to-C、B-to-Bチャネルの両方において豊富な経験を持ち、様々なビジネスモデルにおけるマーケティング・セールスの指導者としても幅広く活躍してきた経歴から、何事も臨機応変に対応できるのが彼女の強みです。

リディアはそのキャリアを通じて、困難な環境においても一貫して結果を出し続け、負け組ではなく勝ち組の心をもって協働する企業文化への変革を行ってきました。 人と関わることが好きで、部下を鼓舞し、結果へと導く能力は、これまでのキャリアで証明されています。

4人の子供を持つ6人家族で、旅行、読書、鼻歌が趣味です。

ヨーロッパ/中東/アフリカ


クリスティン・トッド

ヨーロッパ・ロシア リージョナル・プレジデント

クリスティンは5年に渡りヤング・リビングのオーストラリア、ニュージーランドの支社長として成功を収めた後、ヤング・リビングヨーロッパおよび中東とアフリカのリージョナル・プレジデントに就任しました。

クリスティンの30年におよぶダイレクトセールス業界での経歴には目を見張るものがあります。彼女は19歳の若さで業界に入り、スキンケア、メークアップ製品を販売しながらパーティープランを行うディストリビューター兼リーダーとして活躍しました。  さらに自ら起業したネットワークマーケティング会社を大きく成長させるという経営手腕を発揮、その後アムウェイとユサナでは、通算18年間にわたってビジネス開発および営業のトップとして多くの功績を残しました。

クリスティンがヤング・リビングの一員となったのは2014年。当時のヤング・リビング・オーストラリアは本社をブリスベンからシドニーへと移転する最中でしたが、彼女はこの一大プロジェクトに大いに貢献してくれました。  さらに彼女はヤング・リビング・オーストラリア、ニュージーランドの支社長としてオーストラリアの売り上げ180%増を達成し、ヤング・リビングをオーストラリア・ニュージーランド地域で最大のネットワークマーケティング企業へと押し上げました。

現在MBA取得に挑戦中のクリスティンは、 旦那様と2人の子供がいる息子さんの家族と共に過ごす時間をとても大切にしています。 また趣味でジュエリーをデザインしたり、オークションでジュエリーを購入し自分流にアレンジするなど楽しんでいます。 そして彼女が実施する会員に向けたビジネス構築の指導やメンタリングは、多くの人を魅了しています。 多くの方がビジネスで成功を収める様子を見届けるのが何よりもうれしいと話します。

偶然にもクリスティンは、ヤング・リビングの一員となる前からヤング・リビングのラベンダー エッセンシャルオイルを就寝前に愛用していたそうです。

アメリカ


ガブリエル・サンチェス

アメリカ プレジデント

メキシコ南部で生まれ育ったガブリエルは、2001年にアメリカにて法教育を目指し、12年間国際法に携わりました。ヤング・リビングへは2015年に入社してから、ラテンアメリカのビジネスと新規マーケット開拓に大きく貢献しています。

現在アメリカ担当社長、そしてヤング・リビングのエグゼクティブ・チームの一員として、この急成長する地域の戦略的成長に直接参加し、個々のチームメンバーの目標とビジョンを支援するチャンスを楽しみにしています。彼は「健やかな家庭をあなたに、健やかな世界を全ての人に」というヤング・リビングのゆるぎない使命を共感し、担当地域を新たな可能性へと導いていきたいと考えています。

私生活では、おいしい食事、新しい人との出会い、旅行、サッカー、そして家族との時間を楽しんでいます。
毎朝ニンシアレッドでスタートし、YL ハイエストポテンシャル とヤング トランスフォーメーションでモチベーションと元気を保っています。

北アメリカ


サラ・ビョガード

北アメリカ リージョナルプレジデント

ダイレクトセールスの分野で約25年にわたる経歴があるサラは、
テイストフリー・シンプル、メラルーカ、プレクサス・ワールドワイドといった企業の優秀なセールス部隊をリードしてきました。ヤング・リビングの一員となる前は、グローバルセールスのバイスプレジデントの役職を担っており、グローバル・フィールド・コミュニケーションやSNSに様々な方向から関わり、セールス・インセンティブを企画、実行、セールスツールの開発とその使い方の教育、フィールド営業リーダーたちの教育と新規ビジネスの開発等の活動を指揮してきました。さらに、新人研修・育成、セールス分析、顧客維持、アメリカ発の国際営業等の指揮監督も経験しています。

さらに、新人研修・育成、セールス分析、顧客維持、アメリカ発の国際営業等の指揮監督も経験しています。また外部エグゼクティブとして、14年以上メアリー・ケイ化粧に勤めました。ここではスキンケアやメークアップに関するトレーニングを行ったり、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの外部コンサルタントに対してビジネス拡大戦略の教育を行ってきました。サラはミネソタ州のリッジウォーター大学で美容と企業の営業に関する学位を取得しています。美容に関心があることから、ヤング・リビングでの仕事に意欲をもって取り組んでいます。

サラは子供の頃、森林農場で育ち植物や動物の世話をして小遣いを稼いでいました。
大地から人間の健康の源をくみ取ることを真摯に学んできた彼女にとって、ヤング・リビングが掲げるミッションは自身の思いと重なっているのです。
自然を愛する一方で、人と関わりリーダーシップのスキルを育てたり、ビジネス構築のためのコーチングをする事にも情熱を抱いています。

休日は家族と過ごしたり、造園やインテリアを趣味としています。サラのヤング・リビングお気に入りのオイルは、ロールオン バニラ・ライムブレンド、サビーミネラルズ リップグロスです。ダイレクト・セールス・とヤング・リビング製品への熱い思いを、めぐり合う全ての人々と分かち合うことを常に望んでいます。

トラビス・ミラー

カナダ カントリーマネージャー


トラビス・ミラーは2015年にヤング・リビングに入社しました。入社後、会社内のブランドアンバサダーマネージャー、ラテンアメリカ NFRマネージャー、エクアドルのカントリーマネージャー、そして最近ではコロンビアのカントリーマネージャーなどのさまざまな役割を果たしてきました。ヤング・リビングにおいて自他ともに認める有能なリーダーとしての地位を確立し、結果を出すためには現場のメンバーと協力することが極めて重要であることを心得ています。カナダ担当支社長としての新しい役割を担うにあたり、彼の経歴やスキル、そして意欲は、メンバーに大きな利益をもたらすと期待されています。

トラビスは、ユタバレー大学で国際ビジネスの学士号を取得し、ウェストミンスター大学で経営学修士号(MBA)を取得しました。金融およびダイレクトマーケティングの起業家として10年以上の経験もあり、カナダでのヤング・リビングの使命の推進が期待されています。彼は、他の従業員やメンバーが自らの能力を発揮できるように指導し、活力を与えるという役割に特別な情熱を注いでいます。

私生活では、妻のジェイシーと2人の息子のジュリアンとローマンと一緒に時間を過ごしています。気晴らしにスポーツをしたり、スポーツイベントに参加することもあります。お気に入りのオイルはトレーニングセッションに完璧なお供、R.Cです。また、世界中のさまざまな味、風味、料理を探求するために旅行に行く際にはライフ 9が必需品となっています。

中南米


カーラ・マルコ

ブラジル ゼネラルマネージャー

カーラ・マルコがヤング・リビング・ブラジルの新しい支社長に就任しました。 カーラは消費財とネットワークビジネスの分野で20年の経歴を持ち、ビューティー・コスメ業界でも素晴らしい業績の達成と受賞経験があります。

カーラは支社長として透明性のある経営、人材の育成を目指しており、問題解決には全力を尽くしています。 以下カーラのコメントです。「私のキャリアの経験から言うと、問題の解決策というものはほとんどの場合、これまで使ってきた解決策とは違うものです。 現状を把握し、最終的な解決策を見出すまでは、問題の全体像に対して自分なりのアプローチを取っていかなければなりません。」

カーラの家族は旦那様と息子のビットール君の3人です。 PRを専門とするコミュニケーションの学位を取得、経営管理学でMBAを取得しています。

カーラのお勧めのエッセンシャルオイルは、ストレスアウェイとYL ハイエストポテンシャルです。

マニュエル・ラミレス

メキシコ カントリーマネージャー

マニュエルとヤング・リビングの関係はユニークです。
マニュエルが初めてヤング・リビングを知るきっかけとなったのは1997年にまで遡ります。その頃、創設者である故D.ゲリー・ヤングとビジネスパートナーの可能性を模索していました。
パートナーシップの話は実現しませんでしたが、マニュエルは今こうしてヤング・リビングの一員として活躍できることをを大変喜んでいます。

彼はダイレクト・セールス業界で24年以上の経験があります。大学では化学と薬理学を専攻。卒業後はセールスとマーケティングの道に進みます。モリンダ、4ライフリサーチ、マーケット・アメリカ、ジュネスグローバルといった企業で、セールス・マーケティング部の統括、ゼネラルマネージャーのポジションを経験しました。

好きな分野を追求しながら家族との時間も十分にとれる今の仕事を大変気に入っています。
結婚生活も23年を迎え、2人の可愛い娘もいます。普段はメキシコ市場向けの営業戦略をたてるのに忙しいマニュエルですが、休日はボート、演劇鑑賞、そして家族や友達との時間を楽しんでいます。彼のお気に入りのオイルは、ミントとシトラス系のオイルです。
それ以外にもロールオン ペパーミントブレンドブリーズアゲンやラベンダー・ミントシャンプーを好んで使っています。

マニュエル・トレホ

エクアドル カントリーマネージャー

マニュエルは2018年にヤング・リビングの一員となりました。9年を超えるMLM業界での経験や知識を武器に、メキシコのセールスマネージャーとして、市場の飛躍的な成長に貢献してきました。 そしてこの度、ヤング・リビング・エクアドルの支社長に就任しました。

 マニュエルは、会員の方々に寄り添いながら、高品質な製品を扱い、喜びや感動の輪を広げ、全世界のご家庭にエッセンシャルオイルをお届けするというゲリーが描いたミッションの達成に日々尽力しています。そうすることが彼の仕事の原動力でもあります。

 生きがいを感じていることはヤング・リビングの一員として、人に影響を与えることのできる高品質かつ安定した品質の製品を世界中の人々と分かち合うことで、 お気に入りのエッセンシャルオイルはパロ サント、ヤングアバンダンス、YLホワイトアンジェリカだと話しています。

また余暇では、家族と過ごす時間をとても大切にしています。 マニュエルにとって家族とは大きな幸福感をもたらしてくれると同時に、価値観や常に努力し前進してゆくことの大切さを教えてくれる存在だそうです。マニュエルの目標は、ゲリーのレガシーを継承し、エクアドルの人々の生活の向上に貢献し続けることです。そのためには社員を元気づけ、会員の皆様にとってより良いツールを提供できる優れたスキルを育むことが不可欠であると考えているとのことです。

マリアンジェラ・チャベス

カントリーマネージャー、コスタリカ、パナマ

7年前にベネズエラからパナマへ移住後、2019年11月にセールスマネージャーとしてヤング・リビングでのキャリアをスタートさせました。

ベネズエラとパナマで12年以上の直販とネットワークマーケティングの経験を持ち、開発を通して人の人生を照らすことができ、堅実で一貫した戦略を通して夢の実現をサポートできることに喜びを感じています。ヤング・リビングでは、「人を第一」として働くことに最も情熱を注いでいます。

余暇には読書と旅行、そして新しい文化を学ぶことを楽しんでいます。毎朝、ニンシアレッド®とアウェークン™で朝を迎えるのがお気に入りです。ブレンドオイルのロイヤリティー™もお気に入りです。

コスタリカとパナマのチームでの彼女の目的は、ヤング・リビングの使命を各家庭に届け、自然の生命エネルギーのサポートを受けながら、両国が最高の状態になるようにすることです。

カルロス・メレンデズ

コロンビア カントリーマネージャー

カルロスは、2019年にメキシコ北部地域のセールスマネージャーとしてヤング・リビング・メキシコに入社しました。ネットワークマーケティング業界で8年以上の経験があり、人の手助けをすることに情熱を注ぎ、現在コロンビアでゼネラルマネージャーを務めています。

メキシコ北部出身で、モンテレイ工科大学で経営学を学び、金融を専門としていました。ヤング・リビングのエッセンシャルオイルに目がなく、お気に入りのオイルは、ペパーミントとヤングトランスフォーメーションの2つです。

カルロスは、「ヤング・リビングには、健康で幸せなライフスタイルがあり、出会う人たち、一人一人の人生を変えていると確信しています」と話しています。
私生活では、2019年に結婚した妻のデニースと一緒に家で過ごす時間を大切にしています。